2012年04月30日

20120626 新宿ロフト

ベルリンから帰ってきたら十五夜目のイミグラントハウス
ライクアクラッシャーキラーコワルスキー

以下詳細です


「ハローストロベリージャンキーズ/ベルリンマッドネス/叫驚狂」

lloy draws immigrant haus #15
-berlin madness-

2012.6.26 tuesday
shinjuku loft

LAWSON TICKET 2011.5.3 発売(L-CODE:77755)

open 18:00 start 18:30
ticket adv.2800yen door 3300yen(+1DRINK)


-main stage-

lloy
ZIZ(kozi's new band)
SPEECIES
and more...


-bar stage-

FOXPILL CULT
dadadubi(from sendai)
KO-Q
and more...

and more acts...


チケットは
ローソンチケット(L-CODE77755)
バンド予約
ロフト店頭

にて承っております!


lloy チケット予約(本日より受付開始)
ticket@lloy.jp


今回のイミグラントは二つのステージを使って、ちょいとストレンジフェスっぽくやろうと思っています。

自分のイベントの理想は『混沌』なので、そんな感じの脳内バシルーラが渦巻く夜になるといいなと思います。


ではまた!
posted by mtbr at 08:26| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

追悼

親しい訳でもないのに図々しいですが、想い出を書きます。


池袋手刀のセッション大会的なパーティーで二回ほど対バンさせて頂いているのですが。

誰よりも早い時間に赤髪のドレッドで激しく派手なルックスをしてライブハウス前にいて、すげえババイクさんだ!と思った。
なんつうかワクワクした。

ライブ前にみんなでつぼ八で酒を飲んだ。


そのライブの前日に俺は確か淵と飲んでいて、奴にスパゲティーを作っているとき、包丁を滑らして左手の人差し指の腹を切ってしまった。
当日も痛くて、やべえ弦が押さえられねえなと思っていた。

八田さんとそんな話をしていたら、育三さんが真面目な顔でアロンアルファで傷口塞いじゃうといいよと言ってくれて。
アロンアルファで止めてライブしたのは大事な想い出。

優しい男の人だと思った。


育三さんと有松さんとナラサキさんと清人店長のバンドは目茶苦茶に格好よかった。

バックステージから釘付けで見ていた。
もう一度、観たい。


ガキの頃、友人オバラとLet myself go〜を聴きながら、よく飲んだ。


サウンド面をガッツリ支えながらも、一人飛び道具的でオルタナなポジションっていうか。

夢がある。


馬場育三さん
心からのご冥福をお祈り致します。
posted by mtbr at 08:49| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

エイジオブイノセンス

新しい朝。

目覚めの一曲によくスマパンのエイジオブイノセンスをよくかける。

十年以上前。

吉祥寺で友達と待ち合わせして、横浜アリーナにブランキージェットシティのラストライブを観に行った帰りの車中。

この曲が入ってるアルバムがかかっていて。
心が透き通った。


その感覚をいつまでも忘れずに。


最近は、名古屋大阪長崎博多のエクストリームなスポットをツアーした。

その土地その土地で色々な人と酒に出会って。
ビジネスホテルで新しい朝を迎えた。


名古屋の串揚げ屋で盛り上がり過ぎて、大阪に新幹線で着いたのはもう夜中。

夜中のアメ村をドランキーに徘徊した。


もっと色々な土地に出向いて、心を透き通らせたいなと思う。


最近の価値観は。

面白いかつまんないかだ。

つまんないことはやりたくない。

つまんないことがあったら、いい音楽と酒飲んで新しい朝を迎えて流してしまいなさい。


朝起きた瞬間が1番頭がイノセンス。
その瞬間に出てくるイメージや言葉やギターのコードを大切に。

いつまでも自由に。

透き通っていれば、蜘蛛の糸に引っ掛からないのだ。


そんなわけで6月にベルリン、6.26にLOFTでイミグラント、7.1に難波遠征とlloyやっていくんで。

ストロベリージャンキーでストレンジイノセンスなみなさん。

楽しくいこうぜ。
posted by mtbr at 07:41| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

20120626 新宿ロフト

ベルリンから帰ってきたら十五夜目のイミグラントハウス
ライクアクラッシャーキラーコワルスキー

以下詳細です


「ハローストロベリージャンキーズ/ベルリンマッドネス/叫驚狂」

lloy draws immigrant haus #15
-berlin madness-

2012.6.26 tuesday
shinjuku loft

LAWSON TICKET 2011.5.3 発売(L-CODE:77755)

open 18:00 start 18:30
ticket adv.2800yen door 3300yen(+1DRINK)


-main stage-

lloy
ZIZ(kozi's new band)
SPEECIES
and more...


-bar stage-

FOXPILL CULT
dadadubi(from sendai)
KO-Q
and more...

and more acts...


チケットは
ローソンチケット(L-CODE77755)
バンド予約
ロフト店頭

にて承っております!


lloy チケット予約(本日より受付開始)
ticket@lloy.jp


今回のイミグラントは二つのステージを使って、ちょいとストレンジフェスっぽくやろうと思っています。

自分のイベントの理想は『混沌』なので、そんな感じの脳内バシルーラが渦巻く夜になるといいなと思います。


ではまた!
posted by mtbr at 08:26| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

追悼

親しい訳でもないのに図々しいですが、想い出を書きます。


池袋手刀のセッション大会的なパーティーで二回ほど対バンさせて頂いているのですが。

誰よりも早い時間に赤髪のドレッドで激しく派手なルックスをしてライブハウス前にいて、すげえババイクさんだ!と思った。
なんつうかワクワクした。

ライブ前にみんなでつぼ八で酒を飲んだ。


そのライブの前日に俺は確か淵と飲んでいて、奴にスパゲティーを作っているとき、包丁を滑らして左手の人差し指の腹を切ってしまった。
当日も痛くて、やべえ弦が押さえられねえなと思っていた。

八田さんとそんな話をしていたら、育三さんが真面目な顔でアロンアルファで傷口塞いじゃうといいよと言ってくれて。
アロンアルファで止めてライブしたのは大事な想い出。

優しい男の人だと思った。


育三さんと有松さんとナラサキさんと清人店長のバンドは目茶苦茶に格好よかった。

バックステージから釘付けで見ていた。
もう一度、観たい。


ガキの頃、友人オバラとLet myself go〜を聴きながら、よく飲んだ。


サウンド面をガッツリ支えながらも、一人飛び道具的でオルタナなポジションっていうか。

夢がある。


馬場育三さん
心からのご冥福をお祈り致します。
posted by mtbr at 08:49| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

エイジオブイノセンス

新しい朝。

目覚めの一曲によくスマパンのエイジオブイノセンスをよくかける。

十年以上前。

吉祥寺で友達と待ち合わせして、横浜アリーナにブランキージェットシティのラストライブを観に行った帰りの車中。

この曲が入ってるアルバムがかかっていて。
心が透き通った。


その感覚をいつまでも忘れずに。


最近は、名古屋大阪長崎博多のエクストリームなスポットをツアーした。

その土地その土地で色々な人と酒に出会って。
ビジネスホテルで新しい朝を迎えた。


名古屋の串揚げ屋で盛り上がり過ぎて、大阪に新幹線で着いたのはもう夜中。

夜中のアメ村をドランキーに徘徊した。


もっと色々な土地に出向いて、心を透き通らせたいなと思う。


最近の価値観は。

面白いかつまんないかだ。

つまんないことはやりたくない。

つまんないことがあったら、いい音楽と酒飲んで新しい朝を迎えて流してしまいなさい。


朝起きた瞬間が1番頭がイノセンス。
その瞬間に出てくるイメージや言葉やギターのコードを大切に。

いつまでも自由に。

透き通っていれば、蜘蛛の糸に引っ掛からないのだ。


そんなわけで6月にベルリン、6.26にLOFTでイミグラント、7.1に難波遠征とlloyやっていくんで。

ストロベリージャンキーでストレンジイノセンスなみなさん。

楽しくいこうぜ。
posted by mtbr at 07:41| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。