2012年10月28日

20121227

先日のMESMERISM。

ご来闇のみなさん、どうもありがとう。

いい感じにヨーロッパツアーにタッチダウン出来るライブになったと思います。
ヘブンズの空間を逆噴射させた感じに出来たのも次に繋がる発想になりました。

セットリスト
1.LOSING WEIGHT
2.UNCHAIN JENNY
3.VALENTINE
4.NORWAY
5.CAUCASSUS
6.FETISH DYE
7.CRYSTAL CLEAR
8.GLASS MERMAID RISING
9.GOGH
10.VAMPIRE
11.CUT OFF YOU
12.STALIN
13.SABRINA
14.SCAREDY CATTY

ENCORE
1.CUT OFF YOU
2.STALIN


打ち上げは普通に朝まででそんなにぶっ飛ばさなかったんだけど。
二日後にしょぼ目のギックリ腰になって、気合いで酒飲んで治しました。


なんでもまずは気合いから。
真面目に気合いから。


そんなこんなで日本在住のみなさん、年末12月27日はLOFTで凱旋イミグラントハウスやります。

lloyの新しいEPもその日リリースします。


今回のブッキング LOFTに協力してもらいつつ俺がやってるんだけど。
目玉の親父な感じのパーティーになるので、マジで予定空けておいて下さい。

自分がまずシビレないと意味がない。


枠があるのなら。
その枠に新しい枠をぶつけてみたいと常に思ってる。

グダグダ能書き垂れて、ロッカーとして『詰む』位なら。
リスク背負って人生を『詰み』かける方がよっぽど愛おしい。

どんな困難でも。
いきなり野性のアフリカで一人暮ししなさいっていうよりは安全だろうから。

自分たちから生まれる芸術作品を吐いていく以上、安牌詰まないで活動していこうと思っています。


というわけでこれからもよろしく!
posted by mtbr at 13:38| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

トゥデイ

三軒茶屋へ移動中。

お日柄もよく、視界540度脳味噌全開ストレンジボーイです。


なにはともあれぶっ飛ばすので、来てくれる人は何とぞ楽しんで。


予約してくれた方は、受付で特典受け取って下さい。


うちらは20時過ぎから、一時間超気合い入れて演奏します。


それでは、ヘブンズで。
posted by mtbr at 15:39| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

代わりのいない夜に向けて

昨晩はMESMERYTHMに向けての最終リハーサルだった。

一時間を越えるステージは三年前のチェルシーワンマン以来なので、セットリストも演奏も超気合い入ってます。


沢山の曲を並べてみると。
作った時期もバラバラだし、顔を出すジャンルもいろいろだけど。

異形のロックンロールとして、俺たちだけの世界が出来上がってきているんだなと感じた。

とにかくヨーロッパでブチかます前に三軒茶屋を異色透明に染め上げます。


そもそも明日の公演が決まったのは。
夏に久々に八田氏とやり取りして、ヘブンスでの彼のライブに遊びに行って。
その時に店長のホリさんといろいろと世間話をしたところから決まっていった。

共演の三上ちさこさんは。
13年前、自分が10代だったころにdadadubiのコビーさんを通して面識したことがあって。
fra-foaのメジャーデビューEventに遊びに行かせてもらったり、asiaでのパーティーで酔っ払ったりといろいろと思い出がある。

ヘブンスは、lloyを結成して初めてライブした会場だっけか。

lloyの前にきゃっとさんとやってたバンドでも何回かやった気がする。

ホリさんのライブハウスシーンへの考え方や在り方が俺は凄く好きだ。
ライブハウスがノルマなんかかけるから、日本からはダサいバンドしか生まれない的な発言には胸がキュンとした。


そんなこんなで、ブラックジャックの人生という名のSLじゃないけど。
俺にとっては縁深いポイントが線になって今回の公演につながった。

観に来てくれた人にもデカいポイントになる一夜になったら最高です。


ミスターとすなちゃんっていう最強のリズム隊とヨクナパトーファのVJと現時点での最高のlloyを明日は観せます。


山あり谷あり嵐あり。

でもどうせなら代わりのいない、替えの利かない人生を。


前売り予約は明日の正午まで受け付けています。
ticket@lloy.jp

きゃっとさん作のMESMERHYTHM、すげえヤバイので是非会場で受け取って下さい。


そんなこんなでまた書きます。

素敵な秋の午後をお過ごし下さい。
posted by mtbr at 11:50| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

トーテンポール

実際、君が生きている世界が美しいとは限らないし、正しいとも限らない。

だって、本当のことは知らないしわからない。
想像するしかない。


世捨て人が泥酔して文句を言ってた。
みんな、なんで終電の満員電車で頭に角を刺してる女に気が付かないフリをするんだ。

イマイチ、俺からは顔が浮かばない『みんな』という偶像。

どこから来て、どこへ向かうんだろう。


ポジティブに生きろとか誰其は頑張ってるとか。
悪人だらけの広告党から、メッセージが放たれる。

正しいとされるかも知れないけど、おもしろいとは限らない。


純粋な気持ちを持っている奴ほど純粋に汚されて、純粋に壊れていくのを見た。
真っ直ぐな線なんて実はない。

右手に繊細すぎる感性で出来た剣を持ち、左手に無神経の盾を持つ。

そのうちどっちの手にどっちを持っていたかわからなくなる。


ひねくれきった科学者が偶像破壊兵器、その名もトーテンポールを作った。
彼はポリシーとして動物実験を用いなかった。

金、権力、教祖、『みんな』、普通さぁっていうアタマの文句。

科学者のもとを訪ねてくる人間は、年齢層問わず多感なタイプがおおかった。
中年の女性の層が最も少なかった。

誰それもこの健康食品使ってますよって言葉に溺れる様な層の人間は偶像こそが杖だ。


小学生の訪問者がきた。

彼の偶像とは。

放課後、有志のソフトボールクラブに参加すると真面目で偉いみたいな空気感だった。

やたら熱血に指導する国語教師。

練習のたびに観に来ては、おぼつかない足で文句を垂れる地元OBの老人。
その老人は、週末のたびにお菓子あげるからといって宗教の集いに誘ってくる。

やたらと声を掛け合う同級生。


少年から偶像を取り除いた。



科学者はやたらひねくれていたけど、動物が好きだった。

科学者と動物の関係はいつも対等で、そこに社会性はないからだ。

存在だけが本当のことっていうのがわかりやすくて単純でちょうどよかった。
あとは想像すればいい。


実際、君が生きている世界が美しいとも限らないし、正しいとも限らない。

だって知らないし、わからない。
想像するしかない。
posted by mtbr at 06:59| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

象の夢

ぱおーんパイオニア。

なんだかヨーロッパツアーの日程が決まりまくってる。

つうか、こんなマウントパンチなライブスケジュールはlloy結成以来、初めて。

国内より、海外でのライブ本数が多いYEARな感じだけども。
きっと、今後はより一層にヨーロッパを廻ることが増えそうな気がします。
ま、いろいろと行きたいけど。


きゃっとさんが大体ブッキングしたんだけど。
彼女の最近のアクションは目を見張るものがあって。

まじでジェットモグラだぜ。

俺はlloyに自信を持っているので別に環境とか関係ねえよと言いつつも破壊的で刺激的な秋の終わりとなりそうです。

うちらの音楽に共感してくれている人たちのアッパーをアッパーカットにしてくるのでよろしくです。


そんなこんなで1021にギフトするMESMERYTHM2012ですが。

これまた。

きゃっとさんのグッジョブで強烈猛烈熾烈爆裂な楽曲が出来上がりつつあって。

これ勿体ねえな、沢山聴かせたいぜと思い。

10月に入ってライブ予約してくれた方にもギフトすることにしました。


というわけで、今月に入って予約してくれた人たちにも気合い込めて用意するのでよろしくです。


最近のリハーサル。
ミスターとすなちゃんっていう最高のリズムセクションと演奏していると。
自分がギターを弾いていることを忘れます。

なんつうか、音そのものに自分がなった気分。


ぱおーん。

別に音程とかスケールとかいいじゃん。


俺、もっとぱおりたいね。

俺、そのものでいいや。


野性の丘まで、あと六日。

ぱおーん。

まじに1021MESMERYTHMご期待下さい。
posted by mtbr at 01:15| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ミミックダイアリー

土曜の深夜はワールドプロレスリング。

凄く楽しみにしてるんだけど、ブラックマヨネーズを観ながら力尽きたり、気付いたら天気予報やってたり。

そんなこんなで一ヶ月位、夜中に鳴り響くスコアを聴いていない。


子供のころ、自分がプロレスラーになったら入場曲どんなのにしようかなとかよく妄想していた。

lloyのライブSEのはげ山の一夜っていう曲は。
スーパーストロングマシーンやヒロ斎藤のブロンドアウトローズっていうヒール軍団の入場テーマで。

子供の頃からダークで格好いい曲だなと思っていた。

そのうちカバーしたいなと思ってる。


さっき、爆笑レッドカートをロバートの秋山氏目当てで観ていたのだけど。
秋山氏のネタで流れるメタルソングがなんともいえぬ絶妙な雰囲気を醸し出していて。

秋山氏の天才的な変態芸とあいまって最高にクセになる気持ちよさがあった。

秋山氏は凄い芸人だと思う。


あとダイノジの大地さんも大好きだ。
彼のテンションは、バネが付いているみたいに俺の感性に飛び込んでくる。


例えば。

ラーメンを凄くうまそうに啜る人間だったり。

サウナ慣れしてる人間だったり。

シールドを綺麗に巻く人間だったり。

あとカレー旨そうに食べたりとかプラモデルうまく作る人間とか。


そういうの見てるの好きなんだけど。


例えば。

焼鳥屋さんで焼酎を飲むイメージが沸くとする。

で実際に焼鳥屋さんで焼酎を飲む。

もちろん酒が好きだし、酒場が好きなんだけど。

それ以前に焼鳥屋で焼酎を飲むっていう行為に惹かれているのだと思う。

旨そうにスナギモつまんで、サワーをあおる。
その行為をなんか凄くしたい。


好きなバンドのリハーサル風景なんかがテレビでチラっと流れていて。

ギタリストがバックステージでシャカシャカ、ギターをカッティングしている。

そういうの見ると自分も凄くギターを弾きたくなる。


大衆的なポップとは別のところにあるキャッチー。
俺の感じるキャッチーとはアジ。


ところで隣の部屋から聞こえてくる君のキーボードを叩く音、凄くアジーだね。


日常にもいろいろと転がっているけど、そんなアジーたちによく脳のツボを押されます。

イメージ・ヘッド・スパ・トニック。


ざる蕎麦をアジーにすする人間に格好悪い奴はいない気がする。


というわけで次回は音楽の話。


スコアが流れるまで起きていられるかな。
posted by mtbr at 01:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

人間発電所インベルリン

ぶっ飛ぶぜ。

ZIZ+SPEECIES+lloy
EUROPE GIGS 2012
-HUMAN PLANTS ARE ECCENTRIC DISCHARGE-
26th Nov.-3th Dec.

28th Nov.
Aniaetleprogrammeur+Japaranoia presents @Marie Antoinette(Berlin)

and more schedule coming soon!!!
posted by mtbr at 00:55| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

秋の夜に

昨夜はlloyのリハだった。

最近は大体、夜の9時過ぎからスタジオに入るんだけど。

終わったら、缶ビール一本飲んで、あとは眠るだけ。

一日の『際』にリハーサルするのが、なんかいい感じに寂しかったり、心地よかったり。


地下のリハスタから階段を上って地上に出ると。
ブワーっと自由な気持ちになる。

というか自由なんだよな。

音楽は自由を共有する友達だ。

この先も君と一緒に楽しめそうなわけだ。


最近は、きゃっとさんが来月のベルリンツアーの段取りをしていて。

俺は、その状況を垣間見る位だけど。

これまた、面白くなりそうでして、詳細は近々アップします。

DIY MISS KAT。


その前の日には、わりと古くからの友人と自由とロックンロールについて会議をしていて。

それまた、楽しくなりそうな感じ。


格好いいことは沢山あった方が健全なので。

そのアクションもご期待下さい。


そんなこんなで楳図かずおの『14歳』を読みたい。
映画『GONIN』をもう一回見たい。
あと麻雀放浪記も見たいな。

というわけでまた近々。
posted by mtbr at 18:04| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

20121227

先日のMESMERISM。

ご来闇のみなさん、どうもありがとう。

いい感じにヨーロッパツアーにタッチダウン出来るライブになったと思います。
ヘブンズの空間を逆噴射させた感じに出来たのも次に繋がる発想になりました。

セットリスト
1.LOSING WEIGHT
2.UNCHAIN JENNY
3.VALENTINE
4.NORWAY
5.CAUCASSUS
6.FETISH DYE
7.CRYSTAL CLEAR
8.GLASS MERMAID RISING
9.GOGH
10.VAMPIRE
11.CUT OFF YOU
12.STALIN
13.SABRINA
14.SCAREDY CATTY

ENCORE
1.CUT OFF YOU
2.STALIN


打ち上げは普通に朝まででそんなにぶっ飛ばさなかったんだけど。
二日後にしょぼ目のギックリ腰になって、気合いで酒飲んで治しました。


なんでもまずは気合いから。
真面目に気合いから。


そんなこんなで日本在住のみなさん、年末12月27日はLOFTで凱旋イミグラントハウスやります。

lloyの新しいEPもその日リリースします。


今回のブッキング LOFTに協力してもらいつつ俺がやってるんだけど。
目玉の親父な感じのパーティーになるので、マジで予定空けておいて下さい。

自分がまずシビレないと意味がない。


枠があるのなら。
その枠に新しい枠をぶつけてみたいと常に思ってる。

グダグダ能書き垂れて、ロッカーとして『詰む』位なら。
リスク背負って人生を『詰み』かける方がよっぽど愛おしい。

どんな困難でも。
いきなり野性のアフリカで一人暮ししなさいっていうよりは安全だろうから。

自分たちから生まれる芸術作品を吐いていく以上、安牌詰まないで活動していこうと思っています。


というわけでこれからもよろしく!
posted by mtbr at 13:38| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

トゥデイ

三軒茶屋へ移動中。

お日柄もよく、視界540度脳味噌全開ストレンジボーイです。


なにはともあれぶっ飛ばすので、来てくれる人は何とぞ楽しんで。


予約してくれた方は、受付で特典受け取って下さい。


うちらは20時過ぎから、一時間超気合い入れて演奏します。


それでは、ヘブンズで。
posted by mtbr at 15:39| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

代わりのいない夜に向けて

昨晩はMESMERYTHMに向けての最終リハーサルだった。

一時間を越えるステージは三年前のチェルシーワンマン以来なので、セットリストも演奏も超気合い入ってます。


沢山の曲を並べてみると。
作った時期もバラバラだし、顔を出すジャンルもいろいろだけど。

異形のロックンロールとして、俺たちだけの世界が出来上がってきているんだなと感じた。

とにかくヨーロッパでブチかます前に三軒茶屋を異色透明に染め上げます。


そもそも明日の公演が決まったのは。
夏に久々に八田氏とやり取りして、ヘブンスでの彼のライブに遊びに行って。
その時に店長のホリさんといろいろと世間話をしたところから決まっていった。

共演の三上ちさこさんは。
13年前、自分が10代だったころにdadadubiのコビーさんを通して面識したことがあって。
fra-foaのメジャーデビューEventに遊びに行かせてもらったり、asiaでのパーティーで酔っ払ったりといろいろと思い出がある。

ヘブンスは、lloyを結成して初めてライブした会場だっけか。

lloyの前にきゃっとさんとやってたバンドでも何回かやった気がする。

ホリさんのライブハウスシーンへの考え方や在り方が俺は凄く好きだ。
ライブハウスがノルマなんかかけるから、日本からはダサいバンドしか生まれない的な発言には胸がキュンとした。


そんなこんなで、ブラックジャックの人生という名のSLじゃないけど。
俺にとっては縁深いポイントが線になって今回の公演につながった。

観に来てくれた人にもデカいポイントになる一夜になったら最高です。


ミスターとすなちゃんっていう最強のリズム隊とヨクナパトーファのVJと現時点での最高のlloyを明日は観せます。


山あり谷あり嵐あり。

でもどうせなら代わりのいない、替えの利かない人生を。


前売り予約は明日の正午まで受け付けています。
ticket@lloy.jp

きゃっとさん作のMESMERHYTHM、すげえヤバイので是非会場で受け取って下さい。


そんなこんなでまた書きます。

素敵な秋の午後をお過ごし下さい。
posted by mtbr at 11:50| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

トーテンポール

実際、君が生きている世界が美しいとは限らないし、正しいとも限らない。

だって、本当のことは知らないしわからない。
想像するしかない。


世捨て人が泥酔して文句を言ってた。
みんな、なんで終電の満員電車で頭に角を刺してる女に気が付かないフリをするんだ。

イマイチ、俺からは顔が浮かばない『みんな』という偶像。

どこから来て、どこへ向かうんだろう。


ポジティブに生きろとか誰其は頑張ってるとか。
悪人だらけの広告党から、メッセージが放たれる。

正しいとされるかも知れないけど、おもしろいとは限らない。


純粋な気持ちを持っている奴ほど純粋に汚されて、純粋に壊れていくのを見た。
真っ直ぐな線なんて実はない。

右手に繊細すぎる感性で出来た剣を持ち、左手に無神経の盾を持つ。

そのうちどっちの手にどっちを持っていたかわからなくなる。


ひねくれきった科学者が偶像破壊兵器、その名もトーテンポールを作った。
彼はポリシーとして動物実験を用いなかった。

金、権力、教祖、『みんな』、普通さぁっていうアタマの文句。

科学者のもとを訪ねてくる人間は、年齢層問わず多感なタイプがおおかった。
中年の女性の層が最も少なかった。

誰それもこの健康食品使ってますよって言葉に溺れる様な層の人間は偶像こそが杖だ。


小学生の訪問者がきた。

彼の偶像とは。

放課後、有志のソフトボールクラブに参加すると真面目で偉いみたいな空気感だった。

やたら熱血に指導する国語教師。

練習のたびに観に来ては、おぼつかない足で文句を垂れる地元OBの老人。
その老人は、週末のたびにお菓子あげるからといって宗教の集いに誘ってくる。

やたらと声を掛け合う同級生。


少年から偶像を取り除いた。



科学者はやたらひねくれていたけど、動物が好きだった。

科学者と動物の関係はいつも対等で、そこに社会性はないからだ。

存在だけが本当のことっていうのがわかりやすくて単純でちょうどよかった。
あとは想像すればいい。


実際、君が生きている世界が美しいとも限らないし、正しいとも限らない。

だって知らないし、わからない。
想像するしかない。
posted by mtbr at 06:59| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

象の夢

ぱおーんパイオニア。

なんだかヨーロッパツアーの日程が決まりまくってる。

つうか、こんなマウントパンチなライブスケジュールはlloy結成以来、初めて。

国内より、海外でのライブ本数が多いYEARな感じだけども。
きっと、今後はより一層にヨーロッパを廻ることが増えそうな気がします。
ま、いろいろと行きたいけど。


きゃっとさんが大体ブッキングしたんだけど。
彼女の最近のアクションは目を見張るものがあって。

まじでジェットモグラだぜ。

俺はlloyに自信を持っているので別に環境とか関係ねえよと言いつつも破壊的で刺激的な秋の終わりとなりそうです。

うちらの音楽に共感してくれている人たちのアッパーをアッパーカットにしてくるのでよろしくです。


そんなこんなで1021にギフトするMESMERYTHM2012ですが。

これまた。

きゃっとさんのグッジョブで強烈猛烈熾烈爆裂な楽曲が出来上がりつつあって。

これ勿体ねえな、沢山聴かせたいぜと思い。

10月に入ってライブ予約してくれた方にもギフトすることにしました。


というわけで、今月に入って予約してくれた人たちにも気合い込めて用意するのでよろしくです。


最近のリハーサル。
ミスターとすなちゃんっていう最高のリズムセクションと演奏していると。
自分がギターを弾いていることを忘れます。

なんつうか、音そのものに自分がなった気分。


ぱおーん。

別に音程とかスケールとかいいじゃん。


俺、もっとぱおりたいね。

俺、そのものでいいや。


野性の丘まで、あと六日。

ぱおーん。

まじに1021MESMERYTHMご期待下さい。
posted by mtbr at 01:15| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ミミックダイアリー

土曜の深夜はワールドプロレスリング。

凄く楽しみにしてるんだけど、ブラックマヨネーズを観ながら力尽きたり、気付いたら天気予報やってたり。

そんなこんなで一ヶ月位、夜中に鳴り響くスコアを聴いていない。


子供のころ、自分がプロレスラーになったら入場曲どんなのにしようかなとかよく妄想していた。

lloyのライブSEのはげ山の一夜っていう曲は。
スーパーストロングマシーンやヒロ斎藤のブロンドアウトローズっていうヒール軍団の入場テーマで。

子供の頃からダークで格好いい曲だなと思っていた。

そのうちカバーしたいなと思ってる。


さっき、爆笑レッドカートをロバートの秋山氏目当てで観ていたのだけど。
秋山氏のネタで流れるメタルソングがなんともいえぬ絶妙な雰囲気を醸し出していて。

秋山氏の天才的な変態芸とあいまって最高にクセになる気持ちよさがあった。

秋山氏は凄い芸人だと思う。


あとダイノジの大地さんも大好きだ。
彼のテンションは、バネが付いているみたいに俺の感性に飛び込んでくる。


例えば。

ラーメンを凄くうまそうに啜る人間だったり。

サウナ慣れしてる人間だったり。

シールドを綺麗に巻く人間だったり。

あとカレー旨そうに食べたりとかプラモデルうまく作る人間とか。


そういうの見てるの好きなんだけど。


例えば。

焼鳥屋さんで焼酎を飲むイメージが沸くとする。

で実際に焼鳥屋さんで焼酎を飲む。

もちろん酒が好きだし、酒場が好きなんだけど。

それ以前に焼鳥屋で焼酎を飲むっていう行為に惹かれているのだと思う。

旨そうにスナギモつまんで、サワーをあおる。
その行為をなんか凄くしたい。


好きなバンドのリハーサル風景なんかがテレビでチラっと流れていて。

ギタリストがバックステージでシャカシャカ、ギターをカッティングしている。

そういうの見ると自分も凄くギターを弾きたくなる。


大衆的なポップとは別のところにあるキャッチー。
俺の感じるキャッチーとはアジ。


ところで隣の部屋から聞こえてくる君のキーボードを叩く音、凄くアジーだね。


日常にもいろいろと転がっているけど、そんなアジーたちによく脳のツボを押されます。

イメージ・ヘッド・スパ・トニック。


ざる蕎麦をアジーにすする人間に格好悪い奴はいない気がする。


というわけで次回は音楽の話。


スコアが流れるまで起きていられるかな。
posted by mtbr at 01:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

人間発電所インベルリン

ぶっ飛ぶぜ。

ZIZ+SPEECIES+lloy
EUROPE GIGS 2012
-HUMAN PLANTS ARE ECCENTRIC DISCHARGE-
26th Nov.-3th Dec.

28th Nov.
Aniaetleprogrammeur+Japaranoia presents @Marie Antoinette(Berlin)

and more schedule coming soon!!!
posted by mtbr at 00:55| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

秋の夜に

昨夜はlloyのリハだった。

最近は大体、夜の9時過ぎからスタジオに入るんだけど。

終わったら、缶ビール一本飲んで、あとは眠るだけ。

一日の『際』にリハーサルするのが、なんかいい感じに寂しかったり、心地よかったり。


地下のリハスタから階段を上って地上に出ると。
ブワーっと自由な気持ちになる。

というか自由なんだよな。

音楽は自由を共有する友達だ。

この先も君と一緒に楽しめそうなわけだ。


最近は、きゃっとさんが来月のベルリンツアーの段取りをしていて。

俺は、その状況を垣間見る位だけど。

これまた、面白くなりそうでして、詳細は近々アップします。

DIY MISS KAT。


その前の日には、わりと古くからの友人と自由とロックンロールについて会議をしていて。

それまた、楽しくなりそうな感じ。


格好いいことは沢山あった方が健全なので。

そのアクションもご期待下さい。


そんなこんなで楳図かずおの『14歳』を読みたい。
映画『GONIN』をもう一回見たい。
あと麻雀放浪記も見たいな。

というわけでまた近々。
posted by mtbr at 18:04| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。