2013年03月16日

0429結晶の行方

ハローストレンジボーイズアンドガールズ。

四月のイミグラントの詳細です。


2013.4.29(月・祝)
渋谷チェルシーホテル

lloy draws IMMIGRANT HAUS#17-EU TOUR CUT OFF D.V.D RELEASE GIG-


lloy
(EU CRYSTAL WIZ YUGAMIHAKASE)

THE JUNEJULY AUGUST

The Florist


DJ:R(FAUST)


OPEN18:30 START19:00

TICKET:ADV.2800YEN DOOR 3300YEN(+1D)

・LAWSON(L-CODE:74671)
・e+
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002096946P0050001P006001P003
0001
・チェルシーホテル店頭 0337701567
・各バンド予約

TICKET 3/19 ON SALE!


この日はヨーロッパツアーからHATTA IS BACKな流れをまとめたDVDのレコ発になります。
売り物のDVDはDEATH DISCO以来だから、相当びさびさですね。


スペシャルズなことをしたいなと思って。
今のうちらとヨーロッパツアーの時のうちらの感じが合体→結晶したステージを敢行します。

飲み友達だったりプロレス友達だったりよく遊ぶYUGAMIくんとコラボリアンして、最新型ストレンジロックンロールを鳴らしますので、超ご期待下さい。

また、近々にスピります。

よろしく!
posted by mtbr at 09:05| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

コールドバーン4.29

段々と日が長くなってきた。

0217 ANGLE FANG NAILS以降、飲みの席が重点的多発状態だったので。
3月はセーブして制作の時間を殖やそうと思う今日この頃です。


今朝、コンビニで電気グルーブ表紙のTV Brosを発見して。
インタビューを読んで激爆笑した。

誰かと、この話で分かち合いたいので、是非手に取ってみて下さい。


20年前のTV Bros。
まだ大切にしてるのがあるんだけど。

電気グルーブが初めて買った機材とかアナログシンセなんかを紹介していて。
凄くワクワクしたな〜。


アナログシンセやビートボックスの写真や文章を見て、音やイメージを想像するのが大好きだった。

コールドワイヤー。



話は変わり。

0429のlloyなんだけど。

ちょっとザ・バンド的なのとは趣向を変えてやろうと思っていて。

去年の11月のヨーロッパツアー。
その感覚でステージを結晶してみようかと思っています。

金属
幾何学
クリックス
コールドバーン
マッドレイブ
サイエンティスト
ノコギリ波
フィールザノイズ


自分らのパーティーだからこそ、もっと刺激的なことをやってみようと思います。



音楽に関して。

昔は、何かになりたかったのかもしれないけど。

今はただただ自分や自分らになりたいな〜。


というわけで詳細も含めて。
ご期待下さい。

また近々。
posted by mtbr at 23:03| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

20130429渋谷CHLSEA HOTEL IMMIGRANT HAUS#17

ハローストレンジボーイズアンドガールズ!

lloyの次のステージが決定しました。


三年半ぶりかな。

4月29日(月・祝)に渋谷チェルシーホテルでイミグラントハウスやります。


メンツと詳細はもうすぐ発表しますが、沢山素敵な音楽が聴ける夜になると思います。

うちらは最高ネクストな新曲を大量にやろうかと思います。

お楽しみに。



俺の中で。
なんかもうすぐ春だぜ感が強まってるんだけど。

lloy結成前、きゃっとさんと知り合ったばっかりの時。
ディーパーズのnewaveをよく聴いていて。
その中のwithout hesitation into the door awayって曲が春の前後にあいまって凄くときめくんだけど。

最近、特撮のパナギアの恩恵ってアルバムをよく聴いていて。
その中のタイムトランスポーター2って曲を超好きでよく聴いていて、その感覚が凄く降ってきます。

基本的にナラサキさんの曲に胸キュンしちゃうんだけど。
オーケンさんの言葉と合体すると、より一層刹那な気分になってワーオです。


なんかその。
もうすぐ春だぜ感って、胸キュンだったりウズウズする感じだったりワールドイズマインだったり色々含めてのやらかしたくなってくる感覚なんだけど。


一生その感覚を持ち合わせていようと思うし。

起爆する音楽を鳴らし続けようと思う。

マジメにロックにはそれが詰まってるハズだし。


それと。

MUSIC MAGAZINEのボウイ特集が面白かったな〜。

プロレスもそうだけど。
酒飲んで語れるものっていいなあと思う。


あと最近、個人的フェティッシュな事をちょいちょい呟きつつあるんで
Twitter
lloy_IMMIGRANT
でよかったら探してみて下さいな。


というわけで3月よろしく。
posted by mtbr at 07:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

0429結晶の行方

ハローストレンジボーイズアンドガールズ。

四月のイミグラントの詳細です。


2013.4.29(月・祝)
渋谷チェルシーホテル

lloy draws IMMIGRANT HAUS#17-EU TOUR CUT OFF D.V.D RELEASE GIG-


lloy
(EU CRYSTAL WIZ YUGAMIHAKASE)

THE JUNEJULY AUGUST

The Florist


DJ:R(FAUST)


OPEN18:30 START19:00

TICKET:ADV.2800YEN DOOR 3300YEN(+1D)

・LAWSON(L-CODE:74671)
・e+
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002096946P0050001P006001P003
0001
・チェルシーホテル店頭 0337701567
・各バンド予約

TICKET 3/19 ON SALE!


この日はヨーロッパツアーからHATTA IS BACKな流れをまとめたDVDのレコ発になります。
売り物のDVDはDEATH DISCO以来だから、相当びさびさですね。


スペシャルズなことをしたいなと思って。
今のうちらとヨーロッパツアーの時のうちらの感じが合体→結晶したステージを敢行します。

飲み友達だったりプロレス友達だったりよく遊ぶYUGAMIくんとコラボリアンして、最新型ストレンジロックンロールを鳴らしますので、超ご期待下さい。

また、近々にスピります。

よろしく!
posted by mtbr at 09:05| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

コールドバーン4.29

段々と日が長くなってきた。

0217 ANGLE FANG NAILS以降、飲みの席が重点的多発状態だったので。
3月はセーブして制作の時間を殖やそうと思う今日この頃です。


今朝、コンビニで電気グルーブ表紙のTV Brosを発見して。
インタビューを読んで激爆笑した。

誰かと、この話で分かち合いたいので、是非手に取ってみて下さい。


20年前のTV Bros。
まだ大切にしてるのがあるんだけど。

電気グルーブが初めて買った機材とかアナログシンセなんかを紹介していて。
凄くワクワクしたな〜。


アナログシンセやビートボックスの写真や文章を見て、音やイメージを想像するのが大好きだった。

コールドワイヤー。



話は変わり。

0429のlloyなんだけど。

ちょっとザ・バンド的なのとは趣向を変えてやろうと思っていて。

去年の11月のヨーロッパツアー。
その感覚でステージを結晶してみようかと思っています。

金属
幾何学
クリックス
コールドバーン
マッドレイブ
サイエンティスト
ノコギリ波
フィールザノイズ


自分らのパーティーだからこそ、もっと刺激的なことをやってみようと思います。



音楽に関して。

昔は、何かになりたかったのかもしれないけど。

今はただただ自分や自分らになりたいな〜。


というわけで詳細も含めて。
ご期待下さい。

また近々。
posted by mtbr at 23:03| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

20130429渋谷CHLSEA HOTEL IMMIGRANT HAUS#17

ハローストレンジボーイズアンドガールズ!

lloyの次のステージが決定しました。


三年半ぶりかな。

4月29日(月・祝)に渋谷チェルシーホテルでイミグラントハウスやります。


メンツと詳細はもうすぐ発表しますが、沢山素敵な音楽が聴ける夜になると思います。

うちらは最高ネクストな新曲を大量にやろうかと思います。

お楽しみに。



俺の中で。
なんかもうすぐ春だぜ感が強まってるんだけど。

lloy結成前、きゃっとさんと知り合ったばっかりの時。
ディーパーズのnewaveをよく聴いていて。
その中のwithout hesitation into the door awayって曲が春の前後にあいまって凄くときめくんだけど。

最近、特撮のパナギアの恩恵ってアルバムをよく聴いていて。
その中のタイムトランスポーター2って曲を超好きでよく聴いていて、その感覚が凄く降ってきます。

基本的にナラサキさんの曲に胸キュンしちゃうんだけど。
オーケンさんの言葉と合体すると、より一層刹那な気分になってワーオです。


なんかその。
もうすぐ春だぜ感って、胸キュンだったりウズウズする感じだったりワールドイズマインだったり色々含めてのやらかしたくなってくる感覚なんだけど。


一生その感覚を持ち合わせていようと思うし。

起爆する音楽を鳴らし続けようと思う。

マジメにロックにはそれが詰まってるハズだし。


それと。

MUSIC MAGAZINEのボウイ特集が面白かったな〜。

プロレスもそうだけど。
酒飲んで語れるものっていいなあと思う。


あと最近、個人的フェティッシュな事をちょいちょい呟きつつあるんで
Twitter
lloy_IMMIGRANT
でよかったら探してみて下さいな。


というわけで3月よろしく。
posted by mtbr at 07:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。