2011年12月19日

イミグラントハウス#14

どうも。
松原です。

やべえ。
あと二日でイミグラントハウスだ。


今回のイミグラントは自分の思うところだけど、今までより一層、アイドンケア感が強いかも知れません。
実験的で猥雑でアナーキーなんだけど、どこか楽観的。

楽観的になってる場合じゃない世の中だけれど、音楽に身を委ねるとき位は別にいいじゃん。


今回、lloyは久々に遮断からも何曲かやります。
自分の中でダブが流行ったり、電子音楽が流行ったり、やっぱりロックンロールだぜと思ったりとシーズンはあるんだけど。

最近の俺らは、色々なアンテナが消化されて、自然に普遍性と先鋭的が合体したチューブが伸びてきている気がする。

そもそも統一感ってなんだ?

どの時期の曲も交ざりあって、色々な感情が散らばって、魂燃やして、生きていけて。

そのグチャグチャに光を当てるとなんだか美しいオブジェになる様な。

今回のパーティーも俺の人生も結局のところそういうことなのだ。


自分の役割は、人を繋ぐことであり、シェイクすることだと思っている。

俺らは何かに属しきれない集団だから、逆に色々な連中を混ぜて怪獣現象にしたい。


ジャンルや界隈に凝り固まると血が濃くなるけれど、俺はなんか息が詰まる。


集まれ、世界びっくりアンテナ人間たちよ。
君の感性をもっともっと鋭く美しくする夜にするから。


そんなこんなで出てくれる最高な面々。

個人的に大ファンのdrumno。
ミスターシゲオが在籍している、とんでもないドラム侍三人衆。

来る人は、三台のドラムセットが結ぶ三角形の中に入って、なるったけ心のカバーを取り外して感じまくって欲しい。

言葉が邪魔だ。
鼓動で十分だ。

早く三角形の中に踏み入れたい。



仙台から来てくれるdadadubi。

lloyのBlindの原曲をコビーさんに初めて会ったときに聴かせた。

凄い評価してくれて、自信を持って 今に流れついている。

コビーさんは現在、COUPIEっていう即興音響トロニカもやっている人間なんだけど。

心が綺麗で、音楽から本心が伝わる男。


ボーカルのナオちゃんも、イギリスの芸術大学に行ってたりしてて、感性が綺麗で存在が優しい。


彼らの音楽でどんな気持ちになるんだろう。
楽しみです。



実験ガーリーNO WAVE struggleA。

メルヘンガールの森にある秘密のほら穴。

少女の天使と悪魔。
雨・風・ノイズ・愛。

ボーカルのメグちゃんは、このライブで産休に突入するんで、当分観られない。

いつも以上にキテレツな少女性に期待しています。


DJ&アウトロLIVEにシンヤタカトリ。

ターンテーブル三台を駆使して、目茶苦茶やってくれそう。

俺はまだミタイケンゾーンなんだけど。
いい出会いになる気がしてる。


そして、今回の裏主役のヨクナ。

彼女の色彩が世界に塗りたくられる瞬間を沢山見たい。

今ころ、脳みそがぶっちぎれた映像を生産していることだろう。

うーん、凄い感覚の持ち主だ。



しんぺいも出張美容室を敢行してくれる。

ある意味、宵い越しの金を持たない忘却シザーマン。

奴と会ったのは、イミグラントの前身Eventをみるくでやったときだったけな。


とにかく楽しんで、カルチャーして、酒を飲んで繋がろう。


なんか作為的なことが馬鹿らしくなってきたナチュラルハイな午前3時。


ブルーマンデーを聴きながら、おやすみなさい。
posted by mtbr at 03:30| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

イミグラントハウス#14

どうも。
松原です。

やべえ。
あと二日でイミグラントハウスだ。


今回のイミグラントは自分の思うところだけど、今までより一層、アイドンケア感が強いかも知れません。
実験的で猥雑でアナーキーなんだけど、どこか楽観的。

楽観的になってる場合じゃない世の中だけれど、音楽に身を委ねるとき位は別にいいじゃん。


今回、lloyは久々に遮断からも何曲かやります。
自分の中でダブが流行ったり、電子音楽が流行ったり、やっぱりロックンロールだぜと思ったりとシーズンはあるんだけど。

最近の俺らは、色々なアンテナが消化されて、自然に普遍性と先鋭的が合体したチューブが伸びてきている気がする。

そもそも統一感ってなんだ?

どの時期の曲も交ざりあって、色々な感情が散らばって、魂燃やして、生きていけて。

そのグチャグチャに光を当てるとなんだか美しいオブジェになる様な。

今回のパーティーも俺の人生も結局のところそういうことなのだ。


自分の役割は、人を繋ぐことであり、シェイクすることだと思っている。

俺らは何かに属しきれない集団だから、逆に色々な連中を混ぜて怪獣現象にしたい。


ジャンルや界隈に凝り固まると血が濃くなるけれど、俺はなんか息が詰まる。


集まれ、世界びっくりアンテナ人間たちよ。
君の感性をもっともっと鋭く美しくする夜にするから。


そんなこんなで出てくれる最高な面々。

個人的に大ファンのdrumno。
ミスターシゲオが在籍している、とんでもないドラム侍三人衆。

来る人は、三台のドラムセットが結ぶ三角形の中に入って、なるったけ心のカバーを取り外して感じまくって欲しい。

言葉が邪魔だ。
鼓動で十分だ。

早く三角形の中に踏み入れたい。



仙台から来てくれるdadadubi。

lloyのBlindの原曲をコビーさんに初めて会ったときに聴かせた。

凄い評価してくれて、自信を持って 今に流れついている。

コビーさんは現在、COUPIEっていう即興音響トロニカもやっている人間なんだけど。

心が綺麗で、音楽から本心が伝わる男。


ボーカルのナオちゃんも、イギリスの芸術大学に行ってたりしてて、感性が綺麗で存在が優しい。


彼らの音楽でどんな気持ちになるんだろう。
楽しみです。



実験ガーリーNO WAVE struggleA。

メルヘンガールの森にある秘密のほら穴。

少女の天使と悪魔。
雨・風・ノイズ・愛。

ボーカルのメグちゃんは、このライブで産休に突入するんで、当分観られない。

いつも以上にキテレツな少女性に期待しています。


DJ&アウトロLIVEにシンヤタカトリ。

ターンテーブル三台を駆使して、目茶苦茶やってくれそう。

俺はまだミタイケンゾーンなんだけど。
いい出会いになる気がしてる。


そして、今回の裏主役のヨクナ。

彼女の色彩が世界に塗りたくられる瞬間を沢山見たい。

今ころ、脳みそがぶっちぎれた映像を生産していることだろう。

うーん、凄い感覚の持ち主だ。



しんぺいも出張美容室を敢行してくれる。

ある意味、宵い越しの金を持たない忘却シザーマン。

奴と会ったのは、イミグラントの前身Eventをみるくでやったときだったけな。


とにかく楽しんで、カルチャーして、酒を飲んで繋がろう。


なんか作為的なことが馬鹿らしくなってきたナチュラルハイな午前3時。


ブルーマンデーを聴きながら、おやすみなさい。
posted by mtbr at 03:30| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。