2012年10月14日

ミミックダイアリー

土曜の深夜はワールドプロレスリング。

凄く楽しみにしてるんだけど、ブラックマヨネーズを観ながら力尽きたり、気付いたら天気予報やってたり。

そんなこんなで一ヶ月位、夜中に鳴り響くスコアを聴いていない。


子供のころ、自分がプロレスラーになったら入場曲どんなのにしようかなとかよく妄想していた。

lloyのライブSEのはげ山の一夜っていう曲は。
スーパーストロングマシーンやヒロ斎藤のブロンドアウトローズっていうヒール軍団の入場テーマで。

子供の頃からダークで格好いい曲だなと思っていた。

そのうちカバーしたいなと思ってる。


さっき、爆笑レッドカートをロバートの秋山氏目当てで観ていたのだけど。
秋山氏のネタで流れるメタルソングがなんともいえぬ絶妙な雰囲気を醸し出していて。

秋山氏の天才的な変態芸とあいまって最高にクセになる気持ちよさがあった。

秋山氏は凄い芸人だと思う。


あとダイノジの大地さんも大好きだ。
彼のテンションは、バネが付いているみたいに俺の感性に飛び込んでくる。


例えば。

ラーメンを凄くうまそうに啜る人間だったり。

サウナ慣れしてる人間だったり。

シールドを綺麗に巻く人間だったり。

あとカレー旨そうに食べたりとかプラモデルうまく作る人間とか。


そういうの見てるの好きなんだけど。


例えば。

焼鳥屋さんで焼酎を飲むイメージが沸くとする。

で実際に焼鳥屋さんで焼酎を飲む。

もちろん酒が好きだし、酒場が好きなんだけど。

それ以前に焼鳥屋で焼酎を飲むっていう行為に惹かれているのだと思う。

旨そうにスナギモつまんで、サワーをあおる。
その行為をなんか凄くしたい。


好きなバンドのリハーサル風景なんかがテレビでチラっと流れていて。

ギタリストがバックステージでシャカシャカ、ギターをカッティングしている。

そういうの見ると自分も凄くギターを弾きたくなる。


大衆的なポップとは別のところにあるキャッチー。
俺の感じるキャッチーとはアジ。


ところで隣の部屋から聞こえてくる君のキーボードを叩く音、凄くアジーだね。


日常にもいろいろと転がっているけど、そんなアジーたちによく脳のツボを押されます。

イメージ・ヘッド・スパ・トニック。


ざる蕎麦をアジーにすする人間に格好悪い奴はいない気がする。


というわけで次回は音楽の話。


スコアが流れるまで起きていられるかな。
posted by mtbr at 01:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ミミックダイアリー

土曜の深夜はワールドプロレスリング。

凄く楽しみにしてるんだけど、ブラックマヨネーズを観ながら力尽きたり、気付いたら天気予報やってたり。

そんなこんなで一ヶ月位、夜中に鳴り響くスコアを聴いていない。


子供のころ、自分がプロレスラーになったら入場曲どんなのにしようかなとかよく妄想していた。

lloyのライブSEのはげ山の一夜っていう曲は。
スーパーストロングマシーンやヒロ斎藤のブロンドアウトローズっていうヒール軍団の入場テーマで。

子供の頃からダークで格好いい曲だなと思っていた。

そのうちカバーしたいなと思ってる。


さっき、爆笑レッドカートをロバートの秋山氏目当てで観ていたのだけど。
秋山氏のネタで流れるメタルソングがなんともいえぬ絶妙な雰囲気を醸し出していて。

秋山氏の天才的な変態芸とあいまって最高にクセになる気持ちよさがあった。

秋山氏は凄い芸人だと思う。


あとダイノジの大地さんも大好きだ。
彼のテンションは、バネが付いているみたいに俺の感性に飛び込んでくる。


例えば。

ラーメンを凄くうまそうに啜る人間だったり。

サウナ慣れしてる人間だったり。

シールドを綺麗に巻く人間だったり。

あとカレー旨そうに食べたりとかプラモデルうまく作る人間とか。


そういうの見てるの好きなんだけど。


例えば。

焼鳥屋さんで焼酎を飲むイメージが沸くとする。

で実際に焼鳥屋さんで焼酎を飲む。

もちろん酒が好きだし、酒場が好きなんだけど。

それ以前に焼鳥屋で焼酎を飲むっていう行為に惹かれているのだと思う。

旨そうにスナギモつまんで、サワーをあおる。
その行為をなんか凄くしたい。


好きなバンドのリハーサル風景なんかがテレビでチラっと流れていて。

ギタリストがバックステージでシャカシャカ、ギターをカッティングしている。

そういうの見ると自分も凄くギターを弾きたくなる。


大衆的なポップとは別のところにあるキャッチー。
俺の感じるキャッチーとはアジ。


ところで隣の部屋から聞こえてくる君のキーボードを叩く音、凄くアジーだね。


日常にもいろいろと転がっているけど、そんなアジーたちによく脳のツボを押されます。

イメージ・ヘッド・スパ・トニック。


ざる蕎麦をアジーにすする人間に格好悪い奴はいない気がする。


というわけで次回は音楽の話。


スコアが流れるまで起きていられるかな。
posted by mtbr at 01:31| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。