2012年11月20日

20121227 lloy draws IMMIGRANT HAUS#16 情報完全解禁

2012/12/27(木)
新宿ロフト

lloy draws IMMIGRANT HAUS #16

チケット 前売り3500円/当日4000円(別途1ドリンク)
LAWSON TICKET(L-CODE
70125)/新宿ロフト(03-5272-0382)/出演者予約

開場 18:00 開演 18:30


-MAIN STAGE-

lloy
as
YUKO-KAT/YUKIMTBR+ATSUSHI HATTA(A DISORDERLY SCHOOL)+SHIGEO(drumno)


ATOM ON SPHERE
as
KEN LLOYD(OBLIVION DUST/FAKE?)
SHIGEO(ex.SBK/The Samos)
桜井誠(DRAGON ASH)
ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS)


ACO


The Florist
as
Vo:今村寛之(ex.STARBOARD)
Gt:椎名洋輔(ex.PICK2HAND)
Ba:須長英幸(ex.TRIBAL CHAIR)
Dr:渋谷徹(NATURE LIVING)


DJ/ENDING ACT:1984 1/2



-BAR STAGE-

NERVS


HUMAN TAIL
as
vo.窪洋介(ex.BLOODY IMITATION SOCIETY/BAD FISH)
g.林慎之介(ex.ANOYO)
ds.梶原幸嗣(THE JUNEJULYAUGUST)


dadadubi+tectakka+ono



Wet the bed


struggleA


and more DJz!!!

Profile of immigrants

lloy
Vox:YUKO-KAT Gt:YUKIMTBR+ATSUSHI HATTA(A DISORDERLY SCHOOL)+SHIGEO(DRUMNO)
鋭利な幾何学モニュメントにロングケイヴするロリータヴォイス。
奇抜で危険で美しい劇薬混沌カウンターカルチャーを体現する唯一無二の集合体。
年内二度目のヨーロッパツアーを経て、移民の家に凱旋上陸致します。
また、当日は旧メンバーであり盟友の八田敦(A DISORDERLY SCHOOL)の参加も決定!

http://lloy.jp
Scaredy Catty from IMMIGRANT HAUS#9
http://www.youtube.com/watch?v=KbRX_1SdiIA&list=UUbPL9MMyxdYd1neNWkU4WFQ&index=3&feature=plcp


ATOM ON SPHERE〔アトム・オン・スフィア〕
国内のミクスチャー/オルタナティヴ・シーンを牽引してきたSHIGEO(ex.SBK/The SAMOS)/KEN
LLOYD(FAKE?/OBLIVION DUST)/
桜井誠(Dragon Ash)/ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS)の4人で結成されたバンド。
90年代を代表するムーヴメント、マッドチェスターを現代解釈で形にし、新風を巻き起こす。

http://www.universal-music.co.jp/atom-on-sphere
ATOM ON SPHERE -Molotov Live
http://www.youtube.com/watch?v=wVWmZ1gpKnY


ACO
1995年、シングル「不安なの」でデビュー。
1996年、ファースト・アルバム『Kittenish Love』を発表。
1999年に発表した「悦びに咲く花」がヒット。
現在までに6枚のフルアルバムのほか、ミニアルバム、リミックスアルバム、シングルなどを多数リリース。

http://acoaco.com
ACO - 哀愁とバラード
http://www.youtube.com/watch?v=mxdhw4-0bho&feature=related


The Florist
STARBOARD(活動休止)の今村寛之、TRIBAL CHAIR(解散)の須長英幸、PICK2HAND解散後いくつかのバンドを経て
School Food Punishment等のサポートで活躍していた椎名洋輔、NATURE LIVINGの渋谷徹によるバンド「The
Florist」。
2012/9/29 8otto、the ARROWSらとの初LIVE後、今回の出演が2度目のLIVEとなる。

http://theflorist.info/


1984 1/2
いちきゅうはちよんにぶんのいち。
とても固有のユニット名にはふさわしくない名称で活動中。
80年代パンク・ニューウェーヴから90年代ハードテクノを勢いだけで通過し、
00年代IDMで少しだけ知性を持って、2011年からユニットをスタート。
高密度なシークエンスと雑多なユーモアと少しのエラーで自らの音楽を構築中。

http://soundcloud.com/1984half/grid-sky



NERVS
ex.NodicksのWanna(Vo)とStruggle For Prideのグッチン(Gt)を中心に2005年東京にて結成。
2006年にStruggle For Pride今里の監修によるコンピ『MASTER CUTS ILL SKILLS』、2007年にLess
Than TVのコンピ『STRANGE』への参加で、
圧倒的存在感を放ちジャンルを超えて聴く者を魅了させる。
同年、待望の単独初音源となるPicture Disc 7EPをリリースし瞬く間に完売。
2010年Dead KennedysのトリビュートV.A『Get Drunk More Fuck』へ参加。
PUNK全開に爆走するリズムと、激NOISEYなギターが耳を貫く中、Wannaのクールで妖艷なヴォーカルが音の洪水の中で凛と屹立し、
混沌とした世界が激しく渦巻くステージも圧巻。

http://nervs.secret.jp
NERVS "My Boots"
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FilPvbo1ieQ



HUMAN TAIL
vo.窪洋介(ex.BLOODY IMITATION SOCIETY,BAD FISH)
g.林慎之介(ex.ANOYO)
ds.梶原幸嗣(THE JUNEJULYAUGUST)
2009年10月結成。

http://yaplog.jp/touen/category_21/
HUMAN TAIL/live at chicken shack
http://www.youtube.com/watch?v=emlylA4mPx8&feature=related


dadadubi
2009年9月始動。cobi(from coupie) とnaoの二人構成。
実験的であり計算ずくでもある音の連鎖をPC・打込を使わずリアルライブで再現を試みる。
2012年は、詩人テクタッカとのコラボで新しい世界も探求。全く異なる音を持った人物たちとの共演で
既存の世界観の再構築を図る。

テクタッカ (Takayuki Nakazawa)
1979年石巻生まれ。詩人。写真家。チベタンベル奏者。
世界に散らばっている物語の破片の様なモノを探し集めては失くす、酔いどれ。

小野 健宏
即興を軸に空間を埋めるノイズライヴペインティングをする、Corps sans Organe、深海魚のギタリスト

http://www.ustream.tv/recorded/8380290?lang=ja_JP



struggleA (ストラグルリー)
struggle + lea
自然 感情 実験 生活から生まれるアートをコンセプトに、
その瞬間のイマジネーションを表現するエクスペリメンタルアートグループ。

Sedmikrasky〜鍾乳洞に滴る水とその水滴音を感じる体内の振動は森羅万象
http://strugglea.xxxxxxxx.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=Ek1aWQe4_7w&feature=relmfu


Wet the Bed
サイケデリック・ビリーズフロムヨコハマ。
幾何学にクリーピーするスラップベイスに咆哮するキャノンタム。
暴走しつつ疾走するスラッシュギターで脳内ケイオスDHR!!!

http://www.geocities.jp/wet81phychebilly/index2.html
WET THE BED-live@PUMPKIN YOKOSUKA
http://www.youtube.com/watch?v=hegv4bFvTuA
posted by mtbr at 00:03| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

20121227 lloy draws IMMIGRANT HAUS#16 情報完全解禁

2012/12/27(木)
新宿ロフト

lloy draws IMMIGRANT HAUS #16

チケット 前売り3500円/当日4000円(別途1ドリンク)
LAWSON TICKET(L-CODE
70125)/新宿ロフト(03-5272-0382)/出演者予約

開場 18:00 開演 18:30


-MAIN STAGE-

lloy
as
YUKO-KAT/YUKIMTBR+ATSUSHI HATTA(A DISORDERLY SCHOOL)+SHIGEO(drumno)


ATOM ON SPHERE
as
KEN LLOYD(OBLIVION DUST/FAKE?)
SHIGEO(ex.SBK/The Samos)
桜井誠(DRAGON ASH)
ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS)


ACO


The Florist
as
Vo:今村寛之(ex.STARBOARD)
Gt:椎名洋輔(ex.PICK2HAND)
Ba:須長英幸(ex.TRIBAL CHAIR)
Dr:渋谷徹(NATURE LIVING)


DJ/ENDING ACT:1984 1/2



-BAR STAGE-

NERVS


HUMAN TAIL
as
vo.窪洋介(ex.BLOODY IMITATION SOCIETY/BAD FISH)
g.林慎之介(ex.ANOYO)
ds.梶原幸嗣(THE JUNEJULYAUGUST)


dadadubi+tectakka+ono



Wet the bed


struggleA


and more DJz!!!

Profile of immigrants

lloy
Vox:YUKO-KAT Gt:YUKIMTBR+ATSUSHI HATTA(A DISORDERLY SCHOOL)+SHIGEO(DRUMNO)
鋭利な幾何学モニュメントにロングケイヴするロリータヴォイス。
奇抜で危険で美しい劇薬混沌カウンターカルチャーを体現する唯一無二の集合体。
年内二度目のヨーロッパツアーを経て、移民の家に凱旋上陸致します。
また、当日は旧メンバーであり盟友の八田敦(A DISORDERLY SCHOOL)の参加も決定!

http://lloy.jp
Scaredy Catty from IMMIGRANT HAUS#9
http://www.youtube.com/watch?v=KbRX_1SdiIA&list=UUbPL9MMyxdYd1neNWkU4WFQ&index=3&feature=plcp


ATOM ON SPHERE〔アトム・オン・スフィア〕
国内のミクスチャー/オルタナティヴ・シーンを牽引してきたSHIGEO(ex.SBK/The SAMOS)/KEN
LLOYD(FAKE?/OBLIVION DUST)/
桜井誠(Dragon Ash)/ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS)の4人で結成されたバンド。
90年代を代表するムーヴメント、マッドチェスターを現代解釈で形にし、新風を巻き起こす。

http://www.universal-music.co.jp/atom-on-sphere
ATOM ON SPHERE -Molotov Live
http://www.youtube.com/watch?v=wVWmZ1gpKnY


ACO
1995年、シングル「不安なの」でデビュー。
1996年、ファースト・アルバム『Kittenish Love』を発表。
1999年に発表した「悦びに咲く花」がヒット。
現在までに6枚のフルアルバムのほか、ミニアルバム、リミックスアルバム、シングルなどを多数リリース。

http://acoaco.com
ACO - 哀愁とバラード
http://www.youtube.com/watch?v=mxdhw4-0bho&feature=related


The Florist
STARBOARD(活動休止)の今村寛之、TRIBAL CHAIR(解散)の須長英幸、PICK2HAND解散後いくつかのバンドを経て
School Food Punishment等のサポートで活躍していた椎名洋輔、NATURE LIVINGの渋谷徹によるバンド「The
Florist」。
2012/9/29 8otto、the ARROWSらとの初LIVE後、今回の出演が2度目のLIVEとなる。

http://theflorist.info/


1984 1/2
いちきゅうはちよんにぶんのいち。
とても固有のユニット名にはふさわしくない名称で活動中。
80年代パンク・ニューウェーヴから90年代ハードテクノを勢いだけで通過し、
00年代IDMで少しだけ知性を持って、2011年からユニットをスタート。
高密度なシークエンスと雑多なユーモアと少しのエラーで自らの音楽を構築中。

http://soundcloud.com/1984half/grid-sky



NERVS
ex.NodicksのWanna(Vo)とStruggle For Prideのグッチン(Gt)を中心に2005年東京にて結成。
2006年にStruggle For Pride今里の監修によるコンピ『MASTER CUTS ILL SKILLS』、2007年にLess
Than TVのコンピ『STRANGE』への参加で、
圧倒的存在感を放ちジャンルを超えて聴く者を魅了させる。
同年、待望の単独初音源となるPicture Disc 7EPをリリースし瞬く間に完売。
2010年Dead KennedysのトリビュートV.A『Get Drunk More Fuck』へ参加。
PUNK全開に爆走するリズムと、激NOISEYなギターが耳を貫く中、Wannaのクールで妖艷なヴォーカルが音の洪水の中で凛と屹立し、
混沌とした世界が激しく渦巻くステージも圧巻。

http://nervs.secret.jp
NERVS "My Boots"
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FilPvbo1ieQ



HUMAN TAIL
vo.窪洋介(ex.BLOODY IMITATION SOCIETY,BAD FISH)
g.林慎之介(ex.ANOYO)
ds.梶原幸嗣(THE JUNEJULYAUGUST)
2009年10月結成。

http://yaplog.jp/touen/category_21/
HUMAN TAIL/live at chicken shack
http://www.youtube.com/watch?v=emlylA4mPx8&feature=related


dadadubi
2009年9月始動。cobi(from coupie) とnaoの二人構成。
実験的であり計算ずくでもある音の連鎖をPC・打込を使わずリアルライブで再現を試みる。
2012年は、詩人テクタッカとのコラボで新しい世界も探求。全く異なる音を持った人物たちとの共演で
既存の世界観の再構築を図る。

テクタッカ (Takayuki Nakazawa)
1979年石巻生まれ。詩人。写真家。チベタンベル奏者。
世界に散らばっている物語の破片の様なモノを探し集めては失くす、酔いどれ。

小野 健宏
即興を軸に空間を埋めるノイズライヴペインティングをする、Corps sans Organe、深海魚のギタリスト

http://www.ustream.tv/recorded/8380290?lang=ja_JP



struggleA (ストラグルリー)
struggle + lea
自然 感情 実験 生活から生まれるアートをコンセプトに、
その瞬間のイマジネーションを表現するエクスペリメンタルアートグループ。

Sedmikrasky〜鍾乳洞に滴る水とその水滴音を感じる体内の振動は森羅万象
http://strugglea.xxxxxxxx.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=Ek1aWQe4_7w&feature=relmfu


Wet the Bed
サイケデリック・ビリーズフロムヨコハマ。
幾何学にクリーピーするスラップベイスに咆哮するキャノンタム。
暴走しつつ疾走するスラッシュギターで脳内ケイオスDHR!!!

http://www.geocities.jp/wet81phychebilly/index2.html
WET THE BED-live@PUMPKIN YOKOSUKA
http://www.youtube.com/watch?v=hegv4bFvTuA
posted by mtbr at 00:03| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。