2013年05月03日

#17を終えて

ハローストレンジボーイズアンドガールズ!

4.29チェルシーホテルにご来場のお客さん・関係者・共演者 どうもありがとうございまし!

ジャンルはされど、良質な音がガッツリと鳴った夜になったのではないかと思います。


lloy set list of #17

1.losing weight
2.NORWAY
3.TOKYO MEPHIST(NEW SONG)
4.CRYSTAL CLEAR
5.FETISH DYE
6.COLDWAVEEYES(NEW SONG)
7.Scaredy Catty(EU VER)
8.STALIN
9.SABRINA

ENCORE

1.STALIN
2.losing weight


今回、ヨーロッパツアーでのlloyを観せたいって事で。
ユガミくんに参加をお願いしていて。

超飲み仲間でありプロレス好きっていうのがスタート地点なんだけど。
凄い才能とクオリティを持ってる人間だなと思いました。
彼のノイズとのジャムは超刺激になったし、個人的にだけど、音の捉え方に対して今まで以上に奥行きが出た気がする。

新曲のCOLDWAVEEYESは。
去年、最初にベルリンに行ったときにきゃっとさんが現地で原案を作って。
それにユガミくんがトラックを作ってくれて。

今後、ポップサイドでいいポジションを担ってくれる曲になる気がします。


それと今回、急遽 ケビンちゃんにも参加を要請して。
トラックものの制御だったりで精神的に凄く助かりました。

それとライティングシステムをお願いしたのだけど。
これがまた、最高に刺激になった。

狭いリハーサルスタジオなんかで、暗めにしてライティングバチバチでやると。
テンションも音の粒も全然変わる。

ライティングって 完全に一つの楽器だなと思いました。

二人の出すノイズもタイプが対照的で凄くよかった。

俺的には、本当にラッキーなセッションだったな〜。


もう一つの新曲のTOKYO MEPHISTは。
ミスターにブラストビートを叩いて欲しいってリクエストしてから、ジャムで組み立てていった。

ブラストとアンニュイなブレイクビーツとゴスなりポストパンクが合体した様な骨格をしている曲なんだけど。
ヤバ!って曲が欲しかったので、手応えがあります。

ミスターのビートが最近、また凄く洗練されてきている気がしていて。
演奏していて、すげえ楽しい。


今後もこのNOIZE&LIGHTINGなスタイル、タイミングをみて やっていきたいなと思います。

ユガミ&ケビン
本当にありがとう!


出演してくれたジュンジュラもフローリストもレンタロウ氏も。
とにかく音が生きて活きてイキっていて。

良質でウマい音をタップリと吸収出来た感覚があって。
凄く刺激になりました。


あと、ギフトDVDのC.U.T.O.F.F VISUAL ARTS-EU CRYSTALLIZE MIX-

どうだったでしょうか?

リリースDVDのトレイラーとしての役割もあるんだけど。
ボリューム的にも結構何度も楽しめると思うので、是非可愛がってやって下さい。

何件か問い合わせもあったので。
期間限定で通販しようかなとも思っています。



というわけで。

歯車が噛み合ってきた今日この頃。


次のライブについては、明日スピります。


昨日は、ヒデさんの命日。

限界破裂やハニーブレイドやサディスティックデザイアやミスキャストやサイクなんかに共通するヒデさんの背徳サイドがやっぱり凄く好きだな〜。


というわけで。

今後ともガラス細工の時を過ごせる様な音を鳴らしていきますので。

よろしくです。


ではまた。
posted by mtbr at 04:06| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

#17を終えて

ハローストレンジボーイズアンドガールズ!

4.29チェルシーホテルにご来場のお客さん・関係者・共演者 どうもありがとうございまし!

ジャンルはされど、良質な音がガッツリと鳴った夜になったのではないかと思います。


lloy set list of #17

1.losing weight
2.NORWAY
3.TOKYO MEPHIST(NEW SONG)
4.CRYSTAL CLEAR
5.FETISH DYE
6.COLDWAVEEYES(NEW SONG)
7.Scaredy Catty(EU VER)
8.STALIN
9.SABRINA

ENCORE

1.STALIN
2.losing weight


今回、ヨーロッパツアーでのlloyを観せたいって事で。
ユガミくんに参加をお願いしていて。

超飲み仲間でありプロレス好きっていうのがスタート地点なんだけど。
凄い才能とクオリティを持ってる人間だなと思いました。
彼のノイズとのジャムは超刺激になったし、個人的にだけど、音の捉え方に対して今まで以上に奥行きが出た気がする。

新曲のCOLDWAVEEYESは。
去年、最初にベルリンに行ったときにきゃっとさんが現地で原案を作って。
それにユガミくんがトラックを作ってくれて。

今後、ポップサイドでいいポジションを担ってくれる曲になる気がします。


それと今回、急遽 ケビンちゃんにも参加を要請して。
トラックものの制御だったりで精神的に凄く助かりました。

それとライティングシステムをお願いしたのだけど。
これがまた、最高に刺激になった。

狭いリハーサルスタジオなんかで、暗めにしてライティングバチバチでやると。
テンションも音の粒も全然変わる。

ライティングって 完全に一つの楽器だなと思いました。

二人の出すノイズもタイプが対照的で凄くよかった。

俺的には、本当にラッキーなセッションだったな〜。


もう一つの新曲のTOKYO MEPHISTは。
ミスターにブラストビートを叩いて欲しいってリクエストしてから、ジャムで組み立てていった。

ブラストとアンニュイなブレイクビーツとゴスなりポストパンクが合体した様な骨格をしている曲なんだけど。
ヤバ!って曲が欲しかったので、手応えがあります。

ミスターのビートが最近、また凄く洗練されてきている気がしていて。
演奏していて、すげえ楽しい。


今後もこのNOIZE&LIGHTINGなスタイル、タイミングをみて やっていきたいなと思います。

ユガミ&ケビン
本当にありがとう!


出演してくれたジュンジュラもフローリストもレンタロウ氏も。
とにかく音が生きて活きてイキっていて。

良質でウマい音をタップリと吸収出来た感覚があって。
凄く刺激になりました。


あと、ギフトDVDのC.U.T.O.F.F VISUAL ARTS-EU CRYSTALLIZE MIX-

どうだったでしょうか?

リリースDVDのトレイラーとしての役割もあるんだけど。
ボリューム的にも結構何度も楽しめると思うので、是非可愛がってやって下さい。

何件か問い合わせもあったので。
期間限定で通販しようかなとも思っています。



というわけで。

歯車が噛み合ってきた今日この頃。


次のライブについては、明日スピります。


昨日は、ヒデさんの命日。

限界破裂やハニーブレイドやサディスティックデザイアやミスキャストやサイクなんかに共通するヒデさんの背徳サイドがやっぱり凄く好きだな〜。


というわけで。

今後ともガラス細工の時を過ごせる様な音を鳴らしていきますので。

よろしくです。


ではまた。
posted by mtbr at 04:06| mtbr.spc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Archives
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。